介護付有料老人ホームってどんなところ?

###Site Name###

最近、高齢化や介護の問題が話題に上ることが増えています。
介護付有料老人ホームという言葉を耳にする機会が増えている方も多いのではないでしょうか。

介護付有料老人ホームとは、一体どんな施設なのでしょうか。

介護付有料老人ホームは、介護が必要とされる高齢者が居住できる施設です。

介護付き有料老人ホームについての情報です。

介護付、と標記されている施設は、介護保険の「特定施設入居者生活介護」の指定を受けている施設です。介護保険の指定を受けなければ、この標記はしてはいけないことになっています。

では、具体的に、どのように介護サービスが提供されるのでしょうか。

大きく分けて、二つのタイプがあります。



ひとつは、介護付有料老人ホームの職員が、直接介護を行う施設です。

マイナビニュースの情報をまとめた一度は訪れて欲しいサイトです。

これは、介護保険上では「一般型特定施設入居者生活介護」と呼ばれています。


メリットは、普段から慣れ親しんだ職員の方に介護を受けられるという点です。

信頼できる方に介護してもらえることは安心ですね。もうひとつは有料老人ホームのスタッフが作った介護支援計画を元に、別のサービス事業者が介護サービスを提供するタイプです。

介護保険では「外部サービス利用型特定施設入居者生活介護」といいます。

この場合、外部も含めて様々なサービスから自分に合ったものを選べるため、選択肢が大きく広がることがメリットと言えます。
どちらのタイプでも、介護保険を利用して介護サービスを受けられることは同じですが、ご自分やご家族のライフスタイルに合わせて、どちらのタイプがよいのか事前に検討することがオススメです。